発達障害・多動が改善し頭を賢くする栄養

発達障害や多動で悩まれている方、子どもを賢くしたい方は、この記事をしっかり読んで見られてください。
(特に男の子ママ)

→発達障害・多動が改善し頭を賢くする栄養サプリ

英語育児

インターのスプリングスクールに参加しました(3歳)

投稿日:

共働きにとってプリスクールに通わせていることの難関に、長期休みがあります。

インターナショナルスクールは、ほとんどの学校で長期休みが長いです。
保育園だと夏休み、春休みはほとんどないに等しく、毎日預かってくれますが、インターの場合はそうもいきません。

外国人の先生に帰国休暇を与えるためか、非常に長い。
夏休みはまだサマースクールなどが開催されているのでいいのですが、問題は春休みです。
我が家が通わせているプリスクールは、春休みにスプリングスクールが開催されておらず、4月の次年度通園まで約1か月ほど休みがあります・・・><

ですので、共働きにとってはこれをどう乗り切るかが問題です。

ほかのママさんたちは、日本語の一時預かりを利用されている家庭が多いようですが、我が家はそれを利用するのが嫌でした。
一時預かりの質があまりよくないのと、英語力が落ちる懸念があったからです。

そこで今回、2つのスプリングスクールを見つけて通わせてみました。

1つ目のスプリングスクール

春休み期間の3週間のうち、2週間は家から車で10分くらいのところにあるインターナショナルスクールを選びました。

都市部なので、インターナショナルスクールは結構乱立しており、選べるほどあります。
とはいえ、プリスクールは質がいろいろで、のびのび放置系のところからお勉強系のところまでさまざま。(我が家が通わせているのは、わりとのびのび系です)

今回、かなりレベルが高いお勉強系のインターに問い合わせてみて、空きがあるとのことだったので参加してみました。

お勉強系インターでの英語

お勉強系インターでのレッスンは、ライティングとリーディングに力をいれているようでした。

会話力は娘はかなりついていっているようで、先生たちからの評価もかなりよかったようです。
最後にスプリングスクールを終えた修了書にコメントが書かれてあり、「You are outstanding student!」とありました。褒め言葉のようです。

実は、ここは2歳代にサタデースクールに半年くらい通わせてあり、1年前もスプリングスクールに通わせたのですが、そのときからも英語力は伸びたと褒められました。

家にスクールで行った課題を持ち帰ってきましたが、持って帰ってきた本がかなりの英文が書かれたブック。
ディズニープリンセスのリーディングブックですが、文章のレベルが高く、難易度としてはネイティブの小2くらいあるのではと感じました。(英検2級くらい)

2つ目のスプリングスクール

2つ目に参加したインターナショナルスクールは、遠方なので新幹線で行き、ホテルに宿泊して通いました。

ここは、おそらく日本で1,2を争うほどレベルが高いインターなのではないかと思います。
知る人ぞ知るインターでしょう。。(名前は伏せておきます)

内容は、STEM教育と英語力強化に力をいれているカリキュラムです。遊びの時間はほとんどありません。

よく、インターのサマースクールではスポーツや工作で遊ばせる(放置?)のカリキュラムがありますが、そのような幼児的な遊びは一切なく、すべてお勉強でした。
それがよいか悪いかは個別の判断にまかせます。

STEM教育とは

STEM教育について、ご存じない方のために解説すると

S Science
T Techology
E engineering
M Math

です。急激に進化している科学技術、数学の力をつけ、将来の未知の問題を解決する力を養うために、STEM教育が海外で重視されています。

偏差値教育に縛られている日本とは大違いです。

スプリングスクールで行っていた授業

2つ目のスプリングスクールでは、保護者が少し授業を見学することができました。

たとえば, scratchを使ったプログラミングの授業。すべて英語です。
子供は一人一台のipadを使ってすらすらと作っていっています。親世代とは違いますね。。

ほかには、LEGOを使ってシンプルなマシーンを作る授業。これも楽しそうでした。
小さい子は大きい子に手伝ってもらって一緒に作っていました。
作るときの指示もすべて英語です。受け答えも子供はすべて英語です。当たり前ですが。

ほかのお勉強系授業では、幼児にしてはかなり難しい単語を学んでいました。
人体や、宇宙などについて、大人が学ぶ内容(単語)を普通に習っていました。。かなり驚きました。

ほかのインターのスプリングスクールに参加して

今回、2つのインターナショナルスクールのスプリングスクールに参加しましたが、共通して感じたのは「レベルの高いインターナショナルスクールに通っていると、英語力が高くなる」ということです。

娘はたった3週間でしたが、ほかの通っている子供たちをみると、発音もよく、話す内容もレベルが高く、プリスクールの中でも格差があると感じました。

娘が通っているプリスクールはのびのび系で、上の幼稚園の子供たちが話す内容は、結構日本人のなまり(アクセント)があります。
話す内容も子供によって差があります。

今回通ったスプリングスクールの子供たちは、ほぼ全員がきちんとした会話をしており、英語力の高さを見せつけられました。

娘は、いつも通っているのびのびプリスクールではかなり話せる(年中ー年長レベル)と評価されていますが、今回のスプリングスクールの中では「普通より少し上(年中レベル)」くらいだと思います。

プリスクールにいれているだけで安心してはいけない

プリスクールにいれているだけでは、やはり英語力は伸びません。
(いれないよりはもちろん伸びますが)

将来、海外で働いたり、ネイティブの大学生とともに、勉学していく高いレベルを望むのであれば、プリスクールに通わせるのは大前提で、かつ家庭でもしっかり英語を補強していく必要があると思います。

我が家も、引き続き英語育児をしていこうと心に誓ったのでした。

おうち英語ならDWEよりパルキッズ一択しかない

我が家はおうち英語はありとあらゆる情報を集め、パルキッズに決めました。
おうち英語ならDWEではなくパルキッズ一択!な理由を解説しています。

「おうち英語で高い英語力&日本語力をつける毎日の取り組み方法」についてまとめたPDF(非公表)のプレゼントも記事後半に書いています。

→パルキッズ一択な理由へ

地頭を賢くする幼児教育リスト

1:平均IQ140のベビーパーク

家庭保育園と七田式の良いとこどりしたカリキュラム。
賢い子供を育てたい家庭がこぞって通っています。0歳ー3歳対象。
WEBからだと、通常のレッスンを無料体験可能です。
→詳細はこちら

2:3歳~8歳のキッズアカデミー

難関校中学受験を目指す家庭が多く通う。3歳以上対象。
WEBからだと無料体験可能です。
→詳細はこちら

3:月刊ポピー

無駄な付録が一切ないため、月980円〜と激安の通信教育。
教科書に準拠し小学校の先取りが可能です。
→詳細はこちら

4:スマイルゼミ

タブレット教材ならこれがベスト。
幼児コースも開始。全教科先取り可能。
→詳細はこちら

↓記事が気に入られたら、シェアしていただけると嬉しいです。

↓ほかの教育熱心なママさんのブログはこちらから。

にほんブログ村 教育ブログ 早期教育へ
にほんブログ村 教育ブログ 英才教育へ

まずはこちらの記事をどうぞ

1

娘は2歳からプリスクールに週5日通っています。 かつ、英語力の補強のために、家庭でもおうち英語育児をやっています。 我が家では3歳半からパルキッズキンダーを始めました。 おうち英語ならDWEではなくパ ...

2

4歳年少の娘は第2回10月に英検5級を受験し、合格しました。 我が家が行った英検受験対策の方法をご紹介します。 英検5級に必要な準備 まず、英検5級受験の前に、子供が一定の英語力を持っているか確認が必 ...

no image 3

大分ブログをサボっていました。 バタバタしてました。 最近、年中5歳でスマイルゼミ1年生を始めました。 タブレット型学習オンラインレッスンのはしりで、ベネッセとスマイルゼミは2強ではないかと思います。 ...

no image 4

発達障害や多動の子で悩まれている方は、この記事をしっかり読んで見られてください。 頭を賢くする栄養素なら、精神科の藤川徳美先生が発信しているfacebook情報に詳しく載っています。 母親で鉄不足なら ...

-英語育児
-, , ,

Copyright© 理系に強いマルチリンガルを育てるブログ , 2019 All Rights Reserved.