発達障害・多動が改善し頭を賢くする栄養

発達障害や多動で悩まれている方、子どもを賢くしたい方は、この記事をしっかり読んで見られてください。
(特に男の子ママ)

→発達障害・多動が改善し頭を賢くする栄養サプリ

英語育児

英語多読絵本レプトンリーディングファームの感想

投稿日:

4歳の娘、リーディングにはORTやラズキッズを利用していましたが、最近レプトンリーディングファームというのを見つけて登録してみました。

今回はその感想を紹介したいと思います。

レプトンリーディングファームとは?

オンラインでできる英語絵本の多読サービスです。
月額980円(税別)で、レベル別の絵本が数百冊も読み放題という嬉しいサービスです。

1.ネイティブの読み聞かせ音声あり

ネイティブによる読み聞かせ音声が自動で流れ、読んでいる部分の箇所が蛍光ペンで光りますので、「今、どの部分を読んでいるか」が視覚的にわかります。ラズキッズにも同様のサービスがありますが、これはとても良いものだと感じています。

2.レベル別に分かれている

ラズキッズと同じく、絵本の内容がレベル別に分かれています。
レベル1、2,3,4・・・とあり、K,G1,G2,G3・・などの学年別でも分かれています。

ラズキッズに比べると、最初のレベルでもやや難易度が高い傾向にあると思いました。

英語が全くの初心者で、1−3歳の低年齢だと、レプトンの一番低いレベルでも厳しいかもしれません。
ラズキッズに換算すると、BかCくらいは欲しいかな?と思います。

3.単語練習がある

毎回絵本を読む前に、その絵本を読むために必要な「必須単語」の練習が5単語あります。

単語のレベルは易しめです。

4.チェックテストが充実している

読み終わった後は、単語テスト、リーディングテスト、リスニングテストの3種類のテストが各5問ずつあります。

このテストがかなり充実していて、最後には成績表も出ます。全国平均との比較もでます。

特に、リーディングとリスニングテストがとてもよくできていて、見ていると英検の練習になるなぁと思いました。
ラズキッズにも一応チェックテストはあるのですが、ネイティブ向けなのでちょっと使いづらい部分もあったりして・・テストは行わないことも多々ありました。

その点、レプトンリーディングファームははじめから日本人向けに作られたサービスなので、使いやすさの点も問題ありません!

ラズキッズとレプトンリーディングファーム、どちらを使うか?

すでに英語育児をしている方に有名なのはラズキッズですが、レプトンは最近でてきたサービスなので、知らない人も多いかもしれません。

どちらが良いか?という点においては、「好みがある」としか言えません。
それだけ、どちらもとても良い教材だと思います。

我が家の場合は、ひとまずラズキッズとレプトンリーディングファームを併用しています。

なんといってもどちらもお安いですので・・・。^^

ご質問があればコメントにどうぞ。^^

おうち英語ならDWEよりパルキッズ一択しかない

我が家はおうち英語はありとあらゆる情報を集め、パルキッズに決めました。
おうち英語ならDWEではなくパルキッズ一択!な理由を解説しています。

「おうち英語で高い英語力&日本語力をつける毎日の取り組み方法」についてまとめたPDF(非公表)のプレゼントも記事後半に書いています。

→パルキッズ一択な理由へ

地頭を賢くする幼児教育リスト

1:平均IQ140のベビーパーク

家庭保育園と七田式の良いとこどりしたカリキュラム。
賢い子供を育てたい家庭がこぞって通っています。0歳ー3歳対象。
WEBからだと、通常のレッスンを無料体験可能です。
→詳細はこちら

2:3歳~8歳のキッズアカデミー

難関校中学受験を目指す家庭が多く通う。3歳以上対象。
WEBからだと無料体験可能です。
→詳細はこちら

3:月刊ポピー

無駄な付録が一切ないため、月980円〜と激安の通信教育。
教科書に準拠し小学校の先取りが可能です。
→詳細はこちら

4:スマイルゼミ

タブレット教材ならこれがベスト。
幼児コースも開始。全教科先取り可能。
→詳細はこちら

↓記事が気に入られたら、シェアしていただけると嬉しいです。

↓ほかの教育熱心なママさんのブログはこちらから。

にほんブログ村 教育ブログ 早期教育へ
にほんブログ村 教育ブログ 英才教育へ

まずはこちらの記事をどうぞ

1

娘は2歳からプリスクールに週5日通っています。 かつ、英語力の補強のために、家庭でもおうち英語育児をやっています。 我が家では3歳半からパルキッズキンダーを始めました。 おうち英語ならDWEではなくパ ...

2

4歳年少の娘は第2回10月に英検5級を受験し、合格しました。 我が家が行った英検受験対策の方法をご紹介します。 英検5級に必要な準備 まず、英検5級受験の前に、子供が一定の英語力を持っているか確認が必 ...

no image 3

大分ブログをサボっていました。 バタバタしてました。 最近、年中5歳でスマイルゼミ1年生を始めました。 タブレット型学習オンラインレッスンのはしりで、ベネッセとスマイルゼミは2強ではないかと思います。 ...

no image 4

発達障害や多動の子で悩まれている方は、この記事をしっかり読んで見られてください。 頭を賢くする栄養素なら、精神科の藤川徳美先生が発信しているfacebook情報に詳しく載っています。 母親で鉄不足なら ...

-英語育児
-, , , ,

Copyright© 理系に強いマルチリンガルを育てるブログ , 2019 All Rights Reserved.