発達障害・多動が改善し頭を賢くする栄養

発達障害や多動で悩まれている方、子どもを賢くしたい方は、この記事をしっかり読んで見られてください。
(特に男の子ママ)

→発達障害・多動が改善し頭を賢くする栄養サプリ

教育方針

子供の頭を賢くする栄養サプリリスト

更新日:

子供の頭を賢くするために、我が家では栄養補給のためサプリメントをとっています。
分子栄養学を少し勉強しているので、毎日の食事のみでは栄養が足りないことは理解しています。

自然志向の方に(マクロビなど)とっては、「サプリメントなど論外!」「自然ではないからダメ!」と思われるのでしょうが・・。

私も以前、マクロビオティックを数年していましたが、現在はしておりません。知識のみで、時々いいとこどりの状態です。
肉はがっつり食べています。ゆるーーーーい糖質制限です。

サプリメントはどれが良いのか?

七田チャイルドの冊子でもよく、「レシチンがよい」「サプリでとりましょう」と書いてありますよね。
ただ、国産のものは、非常に高いですし、量も少ない。

そして、子供用になると、ほんのちょっぴり しか配合されていない。(そんな量じゃ意味ないよ・・・っていう量)
なので、大人用を少なくして分けてあげる方法にしました。

基本的には、高品質で安いので、海外製品を使用しています。

子供の頭を賢くする栄養素

子供の頭を賢くする栄養素は、藤川徳美先生のfacebook記事(発達障害の子が改善したという記事もある)を参考にしています。

なぜ子供の頭を賢くするのか、栄養の詳細については、藤川先生の記事を検索して調べてください。
先生によると、「いい大人が人に質問するのは、恥。」とのことです。

いわゆる「教えてちゃん」「コメントで質問しておきながら、お礼のコメントをしない」など、礼儀を欠く人は無視&ブロックされますのでご注意ください。(まあネット社会の常識ではありますが・・・)

1)プロテイン

まず必要なのがタンパク質。我が家はファインラボのホエイプロテインを豆乳とまぜて、無糖のオーガニックココアパウダーと亜麻仁油を少しいれて飲んでいます。
かき混ぜる際は、バイタミックスのミキサーを使用。
ミキサーでなくても十分溶けますが、降るのが面倒なので使用しています^^

2)亜麻仁油

必須脂肪酸であるオメガ3脂肪酸が多く含まれる亜麻仁油を少量。
頭の回転を早くしてくれるとのことですが、毎日飲んでいるので効果のほどは比較してよくわかりません(笑)
ただ、娘は賢いほうだとは思います。^^ 加熱はできないので、生のまま少量とります。

3)レシチン

大豆からとれたレシチンをそのままスプーンで1杯、寝る前にあげています。
味はとくに美味しいわけではないと思うのですが、「レシチン食べる?」というと、「食べるー!」と喜んで食べに来ます。(笑)

4)ビタミンC

免疫力を上げる意味もあって、風邪予防にもビタミンCのタブレットを時々飲んでいます。
大人用なので、半分に割ってあげています。
私自身は朝昼晩3錠ずつ飲んでいます。メガビタミン主義です。

あとは、私が貧血(フェリチン1桁)だったので、子供にも確実に貧血傾向があるだろうと思い、鉄分サプリを検討しています。
できればビタミンB50も飲ませたいですが、あれもこれもとなると、錠剤を飲むこと自体が大変だと思うので、もう少し先になりそうです。

おうち英語ならDWEよりパルキッズ一択しかない

我が家はおうち英語はありとあらゆる情報を集め、パルキッズに決めました。
おうち英語ならDWEではなくパルキッズ一択!な理由を解説しています。

「おうち英語で高い英語力&日本語力をつける毎日の取り組み方法」についてまとめたPDF(非公表)のプレゼントも記事後半に書いています。

→パルキッズ一択な理由へ

地頭を賢くする幼児教育リスト

1:平均IQ140のベビーパーク

家庭保育園と七田式の良いとこどりしたカリキュラム。
賢い子供を育てたい家庭がこぞって通っています。0歳ー3歳対象。
WEBからだと、通常のレッスンを無料体験可能です。
→詳細はこちら

2:3歳~8歳のキッズアカデミー

難関校中学受験を目指す家庭が多く通う。3歳以上対象。
WEBからだと無料体験可能です。
→詳細はこちら

3:月刊ポピー

無駄な付録が一切ないため、月980円〜と激安の通信教育。
教科書に準拠し小学校の先取りが可能です。
→詳細はこちら

4:スマイルゼミ

タブレット教材ならこれがベスト。
幼児コースも開始。全教科先取り可能。
→詳細はこちら

↓記事が気に入られたら、シェアしていただけると嬉しいです。

↓ほかの教育熱心なママさんのブログはこちらから。

にほんブログ村 教育ブログ 早期教育へ
にほんブログ村 教育ブログ 英才教育へ

まずはこちらの記事をどうぞ

1

娘は2歳からプリスクールに週5日通っています。 かつ、英語力の補強のために、家庭でもおうち英語育児をやっています。 我が家では3歳半からパルキッズキンダーを始めました。 おうち英語ならDWEではなくパ ...

2

4歳年少の娘は第2回10月に英検5級を受験し、合格しました。 我が家が行った英検受験対策の方法をご紹介します。 英検5級に必要な準備 まず、英検5級受験の前に、子供が一定の英語力を持っているか確認が必 ...

no image 3

大分ブログをサボっていました。 バタバタしてました。 最近、年中5歳でスマイルゼミ1年生を始めました。 タブレット型学習オンラインレッスンのはしりで、ベネッセとスマイルゼミは2強ではないかと思います。 ...

no image 4

発達障害や多動の子で悩まれている方は、この記事をしっかり読んで見られてください。 頭を賢くする栄養素なら、精神科の藤川徳美先生が発信しているfacebook情報に詳しく載っています。 母親で鉄不足なら ...

-教育方針
-, , , , , , ,

Copyright© 理系に強いマルチリンガルを育てるブログ , 2019 All Rights Reserved.