発達障害・多動が改善し頭を賢くする栄養

発達障害や多動で悩まれている方、子どもを賢くしたい方は、この記事をしっかり読んで見られてください。
(特に男の子ママ)

→発達障害・多動が改善し頭を賢くする栄養サプリ

教育方針

先取り・詰め込み教育より思考力・創造性を高める教育をさせたい

投稿日:

年中になり、今年から娘を野外活動クラブに入れることにしました。

幼児のうちに自然体験、原体験をできるだけさせたいという考えからです。

日本には、幼児教育、中学受験の詰め込み・先取り教育に関する情報は溢れているのですが、創造性・思考力を高める教育情報についてはなかなか出会えません。

日本式の偏差値教育に乗っかっていくのなら、「幼児のうちに割り算ができた」「漢字がこれだけ書ける」「最レベ、トップエリート問題集をこれだけやらせてるよ」という情報でいいと思いますが、入試改革もありますし、海外大学を希望するなら全く通用しないだろうなと考えています。

だからといって、基礎学力をおろそかにしたいわけではないので、やるべきことはベースとして少々の先取りは家庭でサポートするつもりです。

インターの周りのご家庭を見回すと、中には芸術的な習い事をとことん習わせているご家庭もみられます。
(週3−5でトップレベルのバイオリン講師を家庭教師につけるとか。)

こうなってくると、人間性を高めるためにもお金が必要・・となってきそうですよね。(もしくは、親がものすごく手間暇かけて調べ、細やかに体験をさせる。フル共働き家庭にそれはできるのか?)

日本人総中流意識がまだ続いていますが、アジアの経済発展ですでに経済も教育も抜かされていることに気がつかない日本人・・・。
中国韓国を嫌ってバカにしている人も多いですが、彼らの上昇志向と教育熱心さはホントものすごいです・・。

インターエデュなどでも、まだ東大・旧帝大医学部に受かるのが頂点として話題になっている状態。

経済格差=親の情報格差=教育格差が目立ってくる日は近い、と感じます。

おうち英語ならDWEよりパルキッズ一択しかない

我が家はおうち英語はありとあらゆる情報を集め、パルキッズに決めました。
おうち英語ならDWEではなくパルキッズ一択!な理由を解説しています。

「おうち英語で高い英語力&日本語力をつける毎日の取り組み方法」についてまとめたPDF(非公表)のプレゼントも記事後半に書いています。

→パルキッズ一択な理由へ

地頭を賢くする幼児教育リスト

1:平均IQ140のベビーパーク

家庭保育園と七田式の良いとこどりしたカリキュラム。
賢い子供を育てたい家庭がこぞって通っています。0歳ー3歳対象。
WEBからだと、通常のレッスンを無料体験可能です。
→詳細はこちら

2:3歳~8歳のキッズアカデミー

難関校中学受験を目指す家庭が多く通う。3歳以上対象。
WEBからだと無料体験可能です。
→詳細はこちら

3:月刊ポピー

無駄な付録が一切ないため、月980円〜と激安の通信教育。
教科書に準拠し小学校の先取りが可能です。
→詳細はこちら

4:スマイルゼミ

タブレット教材ならこれがベスト。
幼児コースも開始。全教科先取り可能。
→詳細はこちら

↓記事が気に入られたら、シェアしていただけると嬉しいです。

↓ほかの教育熱心なママさんのブログはこちらから。

にほんブログ村 教育ブログ 早期教育へ
にほんブログ村 教育ブログ 英才教育へ

まずはこちらの記事をどうぞ

1

娘は2歳からプリスクールに週5日通っています。 かつ、英語力の補強のために、家庭でもおうち英語育児をやっています。 我が家では3歳半からパルキッズキンダーを始めました。 おうち英語ならDWEではなくパ ...

2

4歳年少の娘は第2回10月に英検5級を受験し、合格しました。 我が家が行った英検受験対策の方法をご紹介します。 英検5級に必要な準備 まず、英検5級受験の前に、子供が一定の英語力を持っているか確認が必 ...

no image 3

大分ブログをサボっていました。 バタバタしてました。 最近、年中5歳でスマイルゼミ1年生を始めました。 タブレット型学習オンラインレッスンのはしりで、ベネッセとスマイルゼミは2強ではないかと思います。 ...

no image 4

発達障害や多動の子で悩まれている方は、この記事をしっかり読んで見られてください。 頭を賢くする栄養素なら、精神科の藤川徳美先生が発信しているfacebook情報に詳しく載っています。 母親で鉄不足なら ...

-教育方針
-, , , ,

Copyright© 理系に強いマルチリンガルを育てるブログ , 2019 All Rights Reserved.