英語育児

【子ども向け英単語帳で欲しい内容】おうち英語っ子がアカデミックな語彙を習得する方法について

投稿日:

おうち英語をしてきた子が小学生以降アカデミックな語彙を増やしていく方法については、いくつかの方法があります。

多読やワークブックも一つの方法ですが、直接単語帳やカードを覚えるという原始的な方法もあります。

日本はまだまだ英語教育後進国のため、子ども向けの英語教育本が少ないです。
あるのは中高生向け、大人向けのものばかりです。海外出版のものは意外にラインナップが少なかったりします。
(細かいところに手が届く親切さは、日本特有なのかも?)

中高生向きの単語帳では、子どもがアカデミックな語彙を習得するのにいくつかの壁があります。

1.語彙の意味が日本語で書かれている

英語で習得してきた子どもにとって、英語は英語として捉えているので、英語→日本語に訳して覚えるタイプの単語帳は根本的に合いません・・。

小学生から英語を始める子にはよいかもしれませんが、幼児期からおうち英語をしてきた子には弊害が多いと思います。

2.市販の単語帳は漢字が使われている

小さい子(低学年)の場合、中高生が使う単語帳は漢字ばかりのため、厳しいです。
また、1のように、日本語の訳が書かれているという弊害もあります。

そもそも、「おうち英語をしてきた小さい子がアカデミックな語彙を習得する」というニーズがまだまだ少ないので、(そのレベルに達している子が少ない)マーケットとして小さすぎるのだと思います。

しかし、今後はおうち英語っこが増えていきますから、マーケットは拡大していくと思います。
ほら、小学生の英検本が出版されてきたように。

そこで、出版社の方がもし見られていたらお願いです。

こんな内容の本を出版していただきたいです。

1.すべて英語で書かれている

語彙の訳は日本語ではなく、平易な英語にしていただきたいです。
日本語のフリガナや、発音記号も不要です。おうち英語っ子は現地ネイティブに近い英語力なので、ネイティブが習得する方法に近いです。日本語は不要です。

2.すべての単語にイラストが書かれている

すべての単語にイメージしやすいようイラストをつけていただきたいです。

アカデミックな語彙ほど抽象的になってきますので、日本語ですら子供には概念自体が難しいものが多々あります。
イラストがあるとイメージしやすいです

また、暗記にもイラストがあるのとないのとでは雲泥の差があります。イラスト必須にしていただきたいです。

3.付属のアプリがついていて、単語ゲームができる

最近はアプリもついている単語帳が増えていますが、quizletのようにゲーム方式で覚えられるアプリもつけていただくとありがたいです。

その際も日本語の訳は不要で、英語のみのほうがよいです。

iknowという有名な単語記憶アプリがありますが、アレもほとんど日本語訳がついているのが難点です。
また、イラストもないときがあるのです。

4.単語帳サイズにこだわりません

小さい子は中高生のように、電車内で立ちながら覚えたり、持ち運びすることはまずありません。
小さい単語帳だと、掲載量に限界があると思います。

あえて小さいサイズにこだわらなくてよいと思います。

5.求める英単語レベル

売れる英単語帳として考えるなら、英検シリーズが最も売れると思います。

ただ、英検5級ー3級はレベルが低すぎますし、すでに既存の書籍でも事足りると思います。

アカデミックな英単語習得で困っているのは英検2級以上ですから、英検2級ー英検1級ラインも揃えていただきたいです。

もちろん、英検以外にTOEFL、IELTSも揃えれば、大人の需要も増えると思います。
(英英単語+イラストを探している人は多いです!)

「英語訳」+「イラスト」+「アプリ」で最強の単語帳ができると思います。

ぜひ検討していただきたいです。

おうち英語ならDWEよりパルキッズ一択しかない

我が家はおうち英語はありとあらゆる情報を集め、パルキッズに決めました。
おうち英語ならDWEではなくパルキッズ一択!な理由を解説しています。

「おうち英語で高い英語力&日本語力をつける毎日の取り組み方法」についてまとめたPDF(非公表)のプレゼントも記事後半に書いています。

→パルキッズ一択な理由へ

地頭を賢くする通信教育リスト

月刊ポピー

無駄な付録が一切ない、月980円〜と激安の通信教育。
教科書に準拠し小学校の先取りが可能です。
→詳細はこちら

スマイルゼミ

タブレット教材ならこれがベスト。
幼児コースも開始。全教科先取り可能。
→スマイルゼミ(幼児)

→スマイルゼミ(小学生)

スタディサプリ

小4〜高3までの授業を見放題。
どんどん先取りしたい家庭に。
我が家も利用中です。
→詳細はこちら

↓記事が気に入られたら、シェアしていただけると嬉しいです。

↓ほかの教育熱心なママさんのブログはこちらから。

にほんブログ村 教育ブログ 早期教育へ
にほんブログ村 教育ブログ 英才教育へ

発達障害・多動が改善し頭を賢くする栄養

発達障害や多動で悩まれている方、子どもを賢くしたい方は、この記事をしっかり読んで見られてください。
(特に男の子ママ)

→発達障害・多動が改善し頭を賢くする栄養サプリ

まずはこちらの記事をどうぞ

no image 1

日本はオワコン・オワコンと言われていても、子育てしていて実感がない方が多いかもしれません。 「公立は不安。だから私立中高一貫校がいいよね」と安易に塾通いしていないでしょうか。 幼児を持つ方なら、「英語 ...

2

娘は2歳からプリスクールに週5日通っています。 かつ、英語力の補強のために、家庭でもおうち英語育児をやっています。 我が家では3歳半からパルキッズキンダーを始めました。 おうち英語ならDWEではなくパ ...

3

4歳年少の娘は第2回10月に英検5級を受験し、合格しました。 我が家が行った英検受験対策の方法をご紹介します。 英検5級に必要な準備 まず、英検5級受験の前に、子供が一定の英語力を持っているか確認が必 ...

no image 4

発達障害や多動の子で悩まれている方は、この記事をしっかり読んで見られてください。 頭を賢くする栄養素なら、精神科の藤川徳美先生が発信しているfacebook情報に詳しく載っています。 母親で鉄不足なら ...

-英語育児

Copyright© 理系に強いマルチリンガルを育てるブログ , 2020 All Rights Reserved.