日常の話

父子帰省が増えてきた

投稿日:

帰省中の共働き夫婦の皆さんお疲れ様です。

最近、父子のみで帰省する父子帰省が増えてきたらしいです。

妻は自宅で仕事、または一人時間を楽しみ、夫は親孝行のために子どもと実家へ帰省。

姑舅は実子と孫に会えるし、嫁に気を使わなくなくて大満足。

ウィンウィンではないですか!

みなさん、父子帰省広めましょう。

*年少未満の子どもの場合は、パパがどれだけ育児できてるかによります。0-2歳のときはママもいた方が安全かな。

そもそも、帰省という概念をなくした方が良いですけどね。年3回も帰省は多すぎです。そんなに実家へ帰省して有意義に過ごします?

ダラダラテレビがついてる家でボーっと過ごすくらいなら、サマーキャンプに放り込んだ方がよほど教育的効果があると思います。

年々続いた帰省という習慣に逆らえない父親は、やはり田舎公立出身の団塊ジュニアの性なのでしょうか。

大型連休で帰省大移動渋滞になる日本は異常です。

地頭を賢くする幼児教育リスト

1:平均IQ140のベビーパーク

家庭保育園と七田式の良いとこどりしたカリキュラム。
賢い子供を育てたい家庭がこぞって通っています。0歳ー3歳対象。
WEBからだと、通常のレッスンを無料体験可能です。
→詳細はこちら

2:3歳~8歳のキッズアカデミー

難関校中学受験を目指す家庭が多く通う。3歳以上対象。
WEBからだと無料体験可能です。
→詳細はこちら

3:月刊ポピー

無駄な付録が一切ないため、月980円〜と激安の通信教育。
教科書に準拠し小学校の先取りが可能です。
→詳細はこちら

4:スマイルゼミ

タブレット教材ならこれがベスト。
幼児コースも開始。全教科先取り可能。
→詳細はこちら

↓記事が気に入られたら、シェアしていただけると嬉しいです。

↓ほかの教育熱心なママさんのブログはこちらから。

にほんブログ村 教育ブログ 早期教育へ
にほんブログ村 教育ブログ 英才教育へ

まずはこちらの記事をどうぞ

no image 1

0歳1歳のおうち英語育児の方法を以前記事に書きました。 その続きとして2歳3歳児の取り組みをまとめたいと思います。 *2歳3歳になると、0歳からおうち英語を始めている子にとっては、英語歴2年−3年にな ...

no image 2

最近、友人や職場で妊娠出産する方が多いです。 娘が英語を話す様子をみたその方達から、「どうやったらそんなに英語ができるようになるのか」と聞かれることが増えました。 私がやってきた方法を丁寧に紹介してい ...

no image 3

今回はおうち英語を開始する時期について。 おうち英語の最初のステップ おうち英語の最初のステップは「英語音声のかけ流し」です。 親が英語で語りかけをしたり、DVDを見せたりする必要はありません。 高額 ...

4

娘は2歳からプリスクールに週5日通っています。 かつ、英語力の補強のために、家庭でもおうち英語育児をやっています。 我が家では3歳半からパルキッズキンダーを始めました。 パルキッズプリスクーラーをとば ...

5

4歳年少の娘は第2回10月に英検5級を受験し、合格しました。 我が家が行った英検受験対策の方法をご紹介します。 英検5級に必要な準備 まず、英検5級受験の前に、子供が一定の英語力を持っているか確認が必 ...

no image 6

大分ブログをサボっていました。 バタバタしてました。 最近、年中5歳でスマイルゼミ1年生を始めました。 タブレット型学習オンラインレッスンのはしりで、ベネッセとスマイルゼミは2強ではないかと思います。 ...

no image 7

発達障害や多動の子で悩まれている方は、この記事をしっかり読んで見られてください。 頭を賢くする栄養素なら、精神科の藤川徳美先生が発信しているfacebook情報に詳しく載っています。 母親で鉄不足なら ...

-日常の話

Copyright© 理系に強いマルチリンガルを育てるブログ , 2019 All Rights Reserved.