教育方針

発達障害・多動が改善し頭を賢くする栄養サプリ

更新日:

発達障害や多動の子で悩まれている方は、この記事をしっかり読んで見られてください。

頭を賢くする栄養素なら、精神科の藤川徳美先生が発信しているfacebook情報に詳しく載っています。

母親で鉄不足なら、男の子はADHDになる

学習障害(LD)の男の子、6ヶ月で優等生になった

最重度のADHDも2ヶ月ですっかり落ち着いた

ADHD,LDは全例このパターン

子供の発達障害の治療に際して、必ず母親の治療を並行して行う

鉄不足があれば母親はパニック障害になり、息子は自閉症+多動となる

ADHDと鉄不足の関係

本も出版されています。
分子栄養学による治療、症例集

うつ消しごはん―タンパク質と鉄をたっぷり摂れば心と体はみるみる軽くなる!
(うつと書いてますが、そうじゃない人にも初心者にとてもわかりやすいのでこちらの本がオススメです)

藤川先生は発達障害や多動は母親からの長年の鉄タンパク不足が主な原因と考え、実際に発達障害児や多動児に栄養指導を行い、高容量のサプリを摂取し改善した症例を多数発表されています。

食事だけでは必要な栄養量は全く足りないため、サプリの摂取が必要と強くいわれています。

我が家も発達障害が改善する=頭をよくする ということで、頭をよくするために(健康維持のために)サプリを毎日摂取しています。

頭を賢くする栄養サプリ

購入先は、プロテインがamazonで、その他は藤川先生おすすめのiherb(良質サプリのアマゾンみたいなサイト)です。

プロテインは普通のは砂糖や添加物が入っているのでダメです。
良質なホエイプロテインがよく、我が家は少し割高ですが、小西先生オススメのメーカーを購入しています。
健康には変えられないので。

藤川先生おすすめの基本セットがこちら↓

高タンパク(ホエイプロテイン)、低糖質
(フェロケル。ヘム鉄はダメ) 2錠/日 夜
ビタミンB50 2錠/日 朝
ビタミンC 3錠✖️3〜5/日
ビタミンE 2錠/日 朝
ナイアシン 5錠/日 寝る前

これらを私は毎日スタンダードセットとして飲んでいます。

以前はフェリチン10以下のかなりの貧血で、健康診断でもひっかかり、しょっちゅう風邪をひいていました。
サプリを飲み始めてからはすこぶる元気、風邪をひかなくなりました。生理前のイライラや立ちくらみ、ふらつきもなくなりました。

5歳の娘にはこれを与えています。

ホエイプロテイン 付属スプーン 0.6杯✖️2回
レシチン ティースプーン1杯
ビタミンC(ラムネタイプ) 2錠/日

糖質制限はかなりゆるめです。普通にお菓子時々食べますし・・。本当は鉄サプリも食べさせたいのですが、まだ子どもで味にうるさく、なかなか食べてくれません。そこが悩みです。

ただ、プロテインをちゃんと飲んでいると、自然に甘い物が欲しく無くなります。
プロテインを飲まずに、ビタミンサプリだけのむのはダメです。プロテインがないと効果でないので意味ないので。

医者の言葉を鵜呑みにするな

藤川先生は「医学部では栄養のことを学ばない。だから医者は栄養のことを知らない。医者の言葉は信じるな、勉強していない医者の方が多い。」

「医療はビジネス。製薬会社とメディア、論文も栄養で病気が治ったら困る側。だから情報には気をつけるべし」

かといって、一般人も「教えてちゃんになるな」というスタンスですが、自分から情報をキャッチしようとする姿勢のある方には素晴らしい情報を提供されています。

楽道の小西先生から出ているこちらの栄養本も非常にわかりやすいのでおすすめです。

(医学や生化学の知識がない方には、上記の藤川先生の本は難しすぎるかもしれません。小西先生のこちらの本は、素人でもわかりやすく噛み砕いて説明されており、どの栄養素のサプリをどれくらい飲んだらよいのか、その理由まで詳しく書かれています。)

超簡単メガビタミン入門1

藤川先生は、実際の現場臨床で産後うつ、うつ病、更年期障害、パニック障害、摂食障害、統合失調症、関節リウマチなどの改善症例も多数報告されています。

詳しくは藤川先生のfacebookやこてつ名誉院長のブログ(facebook投稿をまとめたブログ)をご覧ください。

地頭を賢くする幼児教育リスト

1:平均IQ140のベビーパーク

家庭保育園と七田式の良いとこどりしたカリキュラム。
賢い子供を育てたい家庭がこぞって通っています。0歳ー3歳対象。
WEBからだと、通常のレッスンを無料体験可能です。
→詳細はこちら

2:3歳~8歳のキッズアカデミー

難関校中学受験を目指す家庭が多く通う。3歳以上対象。
WEBからだと無料体験可能です。
→詳細はこちら

3:月刊ポピー

無駄な付録が一切ないため、月980円〜と激安の通信教育。
教科書に準拠し小学校の先取りが可能です。
→詳細はこちら

4:スマイルゼミ

タブレット教材ならこれがベスト。
幼児コースも開始。全教科先取り可能。
→詳細はこちら

↓記事が気に入られたら、シェアしていただけると嬉しいです。

↓ほかの教育熱心なママさんのブログはこちらから。

にほんブログ村 教育ブログ 早期教育へ
にほんブログ村 教育ブログ 英才教育へ

まずはこちらの記事をどうぞ

no image 1

0歳1歳のおうち英語育児の方法を以前記事に書きました。 その続きとして2歳3歳児の取り組みをまとめたいと思います。 *2歳3歳になると、0歳からおうち英語を始めている子にとっては、英語歴2年−3年にな ...

no image 2

最近、友人や職場で妊娠出産する方が多いです。 娘が英語を話す様子をみたその方達から、「どうやったらそんなに英語ができるようになるのか」と聞かれることが増えました。 私がやってきた方法を丁寧に紹介してい ...

no image 3

今回はおうち英語を開始する時期について。 おうち英語の最初のステップ おうち英語の最初のステップは「英語音声のかけ流し」です。 親が英語で語りかけをしたり、DVDを見せたりする必要はありません。 高額 ...

4

娘は2歳からプリスクールに週5日通っています。 かつ、英語力の補強のために、家庭でもおうち英語育児をやっています。 我が家では3歳半からパルキッズキンダーを始めました。 パルキッズプリスクーラーをとば ...

5

4歳年少の娘は第2回10月に英検5級を受験し、合格しました。 我が家が行った英検受験対策の方法をご紹介します。 英検5級に必要な準備 まず、英検5級受験の前に、子供が一定の英語力を持っているか確認が必 ...

no image 6

大分ブログをサボっていました。 バタバタしてました。 最近、年中5歳でスマイルゼミ1年生を始めました。 タブレット型学習オンラインレッスンのはしりで、ベネッセとスマイルゼミは2強ではないかと思います。 ...

no image 7

発達障害や多動の子で悩まれている方は、この記事をしっかり読んで見られてください。 頭を賢くする栄養素なら、精神科の藤川徳美先生が発信しているfacebook情報に詳しく載っています。 母親で鉄不足なら ...

-教育方針
-, , ,

Copyright© 理系に強いマルチリンガルを育てるブログ , 2019 All Rights Reserved.