教育方針

中学校でスマホ容認方針 スマホはいつ与えるべきか?

投稿日:

文科省が中学校でのスマホ持ち込みを容認する方針だというニュースがありました。

緊急時の対応や防犯面が理由だそうです。

現在、公立では

小学校 スマホ持ち込み禁止

中学校 スマホ持ち込み禁止

高校 スマホ持ち込み可

らしいです。

公立高校は持ち込み可能なのですね。

これってズレてないですかね。

緊急時や防犯面が理由なら、むしろ小学校にスマホ持ち込み容認しないとダメでしょうに。

小学生の方が防犯面に不安を感じる保護者が圧倒的にいます。

私立小学校は電車通学なので、防犯登校メールシステムが完備されていることが多いです。

でも、公立小学校は位置情報サービスのためでもスマホ、携帯持ち込みがダメなんですよね。

今時は学校から塾に直行する家庭も多いです。

街の不審者子どもへの声かけメールも頻繁にありますよね。

スマホを持たせて、位置情報がわかって連絡がつけば助かる共働き家庭がどれだけいることか!

逆に、高校生は一人でどこでもいけるし、暗くなっても一人で帰宅できるので、そこまで必要ではありません。連絡目的ならガラケーで十分。

むしろSNS中毒で勉学に支障がでている公立高校生が多いんじゃないかな。

高校生の方が規制が必要では?

中学受験後にご褒美でスマホを与えられる家庭もいますが、思春期にスマホデビューは反対です。

あっという間にスマホ中毒になって、企業やメディアの意向に踊らされるだけのB級市民まっしぐらです。

親の言うことを聞く低学年のうちに、スマホとノートPCを与え慣れさせ、ネットの使い方や怖さを教え込む方が、スマホ中毒を防げると私は考えています。

おうち英語ならDWEよりパルキッズ一択しかない

我が家はおうち英語はありとあらゆる情報を集め、パルキッズに決めました。
おうち英語ならDWEではなくパルキッズ一択!な理由を解説しています。

「おうち英語で高い英語力&日本語力をつける毎日の取り組み方法」についてまとめたPDF(非公表)のプレゼントも記事後半に書いています。

→パルキッズ一択な理由へ

地頭を賢くする通信教育リスト

月刊ポピー

無駄な付録が一切ない、月980円〜と激安の通信教育。
教科書に準拠し小学校の先取りが可能です。
→詳細はこちら

スマイルゼミ

タブレット教材ならこれがベスト。
幼児コースも開始。全教科先取り可能。
→スマイルゼミ(幼児)

→スマイルゼミ(小学生)

スタディサプリ

小4〜高3までの授業を見放題。
どんどん先取りしたい家庭に。
我が家も利用中です。
→詳細はこちら

↓記事が気に入られたら、シェアしていただけると嬉しいです。

↓ほかの教育熱心なママさんのブログはこちらから。

にほんブログ村 教育ブログ 早期教育へ
にほんブログ村 教育ブログ 英才教育へ

発達障害・多動が改善し頭を賢くする栄養

発達障害や多動で悩まれている方、子どもを賢くしたい方は、この記事をしっかり読んで見られてください。
(特に男の子ママ)

→発達障害・多動が改善し頭を賢くする栄養サプリ

まずはこちらの記事をどうぞ

no image 1

日本はオワコン・オワコンと言われていても、子育てしていて実感がない方が多いかもしれません。 「公立は不安。だから私立中高一貫校がいいよね」と安易に塾通いしていないでしょうか。 幼児を持つ方なら、「英語 ...

2

娘は2歳からプリスクールに週5日通っています。 かつ、英語力の補強のために、家庭でもおうち英語育児をやっています。 我が家では3歳半からパルキッズキンダーを始めました。 おうち英語ならDWEではなくパ ...

no image 3

発達障害や多動の子で悩まれている方は、この記事をしっかり読んで見られてください。 頭を賢くする栄養素なら、精神科の藤川徳美先生が発信しているfacebook情報に詳しく載っています。 母親で鉄不足なら ...

no image 4

中国語の子ども向けオンラインレッスンを探している方へ。 娘がしているのは、アメリカネイティブの子どもが行っている、マンダリンレッスンです。日本人にはほとんど知られていません。 ラズキッズ のような電子 ...

-教育方針

Copyright© 理系に強いマルチリンガルを育てるブログ , 2020 All Rights Reserved.