教育方針

読書好きでも読解力がつかない子どもの特徴 本選びの注意点

投稿日:

よく読書好きであっても読解力があるとは限らない、という意見をみます。

一方で、国語を全く勉強していなくても、サクサク中受国語で高得点を取れるのは読書家の子 という意見もみます。

どちらが正しいのか?

と思ったことはありませんか?

私が調べてきてわかったことは、

読書家の子どもにも、2種類いる ということです。

一方は国語読解力が高い読書家の子ども。

もう一方は、読解力が低い読書家の子どもです。

前者の読書家にするために、2つのポイントをご紹介します。

1 精読練習をしておく

当たり前なことですが、ただ読書をするだけではなく、精読練習をしておくことです。

中には精読練習をしなくても読解力が高い子もいますが、必ずしもそうなるとは限りません。精読練習を積み重ねることで、抜けをなくせます。

公文国語は単なる抜き出し練習なので、精読練習にはおすすめできません。

あまり精読ドリルでいいのが少ないのが残念ですね。中学年以降はみな塾のドリルを使用するので、市販のドリルでハイレベルなものが少なくなってくるんですよね。

学研さんあたりに、中学年〜高学年向けのハイレベルな読解ドリルを出していただきたいです。(中受にも対応できるくらいハイレベルな)某探偵ドリルとか、おはなしドリル系は簡単すぎるんですよ。せめてハイレベ読解くらいの難度は保持してほしいです。

2 シリーズものばかり読まない

大きな注意点は、本選びでシリーズものばかり読まないことです。

読解力が弱い子は、名作にあまり触れず、シリーズものばかり読んできた子が多いようです。

親としては、シリーズものにハマってくれれば、本選びが楽になります。

しかし、同じ作者が同じような文体で書いた本になるので、心理描写や情景表現が狭くなります。ライトノベルのようなものです。

ハリーポッターが読めるようにと目指す方もいますが、日本語訳がいいわけではないので、日本語ハリーポッター読破を目指すのはおすすめしません。

いわゆる名作と言われるものから、単体の本を一つ一つ探して読み漁る方が沢山の表現に出会えます。これは英語多読にも同様なことがいえます。

公文の推薦図書は一つのおすすめリストとして使えますが、みな同じことを考えているので、図書館予約が多く、貸し出しにくいです。

それ以外でも名作傑作は沢山見つかりますので、ぜひ図書館で探してみてください。

国語力の高さが英語力に繋がる

母国語で高い語彙力、知的概念が育まれると、英語力も相当に伸びます。

しかし、国語力が低い子は、英語がいくら話せて子ども用チャプター本が読めても、セミリンガル止まりです。高度な知的バイリンガルにはなれません。

英語に力を入れるのは当たり前ですが、私は今流行りのおうち英語で見逃されがちな、国語力強化を今一度おすすめいたします。

おうち英語ならDWEよりパルキッズ一択しかない

我が家はおうち英語はありとあらゆる情報を集め、パルキッズに決めました。
おうち英語ならDWEではなくパルキッズ一択!な理由を解説しています。

「おうち英語で高い英語力&日本語力をつける毎日の取り組み方法」についてまとめたPDF(非公表)のプレゼントも記事後半に書いています。

→パルキッズ一択な理由へ

地頭を賢くする通信教育リスト

月刊ポピー

無駄な付録が一切ない、月980円〜と激安の通信教育。
教科書に準拠し小学校の先取りが可能です。
→詳細はこちら

スマイルゼミ

タブレット教材ならこれがベスト。
幼児コースも開始。全教科先取り可能。
→スマイルゼミ(幼児)

→スマイルゼミ(小学生)

スタディサプリ

小4〜高3までの授業を見放題。
どんどん先取りしたい家庭に。
我が家も利用中です。
→詳細はこちら

↓記事が気に入られたら、シェアしていただけると嬉しいです。

↓ほかの教育熱心なママさんのブログはこちらから。

にほんブログ村 教育ブログ 早期教育へ
にほんブログ村 教育ブログ 英才教育へ

発達障害・多動が改善し頭を賢くする栄養

発達障害や多動で悩まれている方、子どもを賢くしたい方は、この記事をしっかり読んで見られてください。
(特に男の子ママ)

→発達障害・多動が改善し頭を賢くする栄養サプリ

まずはこちらの記事をどうぞ

no image 1

日本はオワコン・オワコンと言われていても、子育てしていて実感がない方が多いかもしれません。 「公立は不安。だから私立中高一貫校がいいよね」と安易に塾通いしていないでしょうか。 幼児を持つ方なら、「英語 ...

2

娘は2歳からプリスクールに週5日通っています。 かつ、英語力の補強のために、家庭でもおうち英語育児をやっています。 我が家では3歳半からパルキッズキンダーを始めました。 おうち英語ならDWEではなくパ ...

3

4歳年少の娘は第2回10月に英検5級を受験し、合格しました。 我が家が行った英検受験対策の方法をご紹介します。 英検5級に必要な準備 まず、英検5級受験の前に、子供が一定の英語力を持っているか確認が必 ...

no image 4

発達障害や多動の子で悩まれている方は、この記事をしっかり読んで見られてください。 頭を賢くする栄養素なら、精神科の藤川徳美先生が発信しているfacebook情報に詳しく載っています。 母親で鉄不足なら ...

-教育方針

Copyright© 理系に強いマルチリンガルを育てるブログ , 2020 All Rights Reserved.