教育方針

世界先進国比較で賃金がだだ下がりの日本で、国内企業にしか就職できない子にするか、しないか

投稿日:

日本はオワコン・オワコンと言われていても、子育てしていて実感がない方が多いかもしれません。

「公立は不安。だから私立中高一貫校がいいよね」と安易に塾通いしていないでしょうか。

幼児を持つ方なら、「英語は学校で困らない程度はしておきたいよね」と、のんびり構えているかもしれません。

さて、ここで恐ろしい話をします。

実質賃金指数の国際比較 日本はだだ下がり

実質賃金指数という指標があり、その国際比較が全労連で発表されています。

1997年以降、日本は実質賃金がだだ下がりです。

実質賃金 実質賃金(じっしつちんぎん)とは、労働者が労働に応じて取った賃金が、実際の社会においてどれだけの物品の購入に使えるかを示す値

つまり、実質賃金とは、各国の物価も加味調整した上での賃金の比較なので、このグラフをみれば、日本がいかに賃金が低いかが丸わかりです。(苦笑)

このまま日本人が国内企業に就職して働き続ければ、どうなるのかおわかりでしょう。

ハイ、(現在の物価感覚で)手取り20万台前後のまま上がらないです。

昔は終身雇用、年功序列で賃金が上がっていましたが、トヨタですら終身雇用制をやめると発表していますし。

しかも、10年後には今よりもっと優秀な中国人・韓国人をはじめとした外国人が留学・就職してくるでしょうから、日本人は彼らと就職を戦わなければならなくなるので、就職できるかどうかも危ういです。

知ってました?
今や中国人にとって東大をはじめとした日本の大学は、「中国の大学に落ちた、2流の子が仕方なくいくところ」なんですってよ・・。

日本の学校は従順な人間を育てるシステム

日本の小中高は大量生産ベルトコンベアで、「従順な真面目な会社員を育てる教育システム」です。

もう時代遅れなのはみなさまお気づきのはず。

このまま子供がこの教育システムに乗っかっていくと、たとえそこそこ私立中高一貫校合格し、京大一橋レベルにいった子でも確実に「日本の会社にしか就職できない=低賃金」が待っています。

では、外資企業ならいいんじゃない?と思ったあなた。

外資でも国内ルートからの就職と、海外ルートからの就職(凱旋)では待遇が圧倒的に違います。
前者は低賃金ルートです。

そこそこ英語が得意と思っていても、1年程度の短期留学ではお話にならない世界です。
ネイティブ同等の英語力がない日本人は、前者しか選べません。海外就職なんて夢のまた夢です。
(ネイティブ同等=一定以上の海外リベラルアーツ大 学部卒業生レベル。コミュカレは論外。)

模試の点数や塾のクラス分けに一喜一憂している場合じゃないんです。

0歳、幼児のうちからがっつりおうち英語をしておいて、小学校入学時にはそのあたりの高校生より英語ができるくらいにしておかないと、子供の未来がありません。

じゃあ中学受験は?中学校・高校は?

学校?

日本の従来の学校なら行かなくていいんじゃないですかね。ICT教育も先進国で最下位らしいですし。

学習なんて、家でやったほうが早いし、学校よりハイレベルな学習ができます。
オンラインで田舎でもできます。プログラミングも今はネットで海外の良サイトで学べる時代です。

学校にいく時間を好きな研究に費やし、探求心を育てたほうが、生きる力がつきます。

そもそも、みんななぜ学校に行くのでしょう?

国立大を目指すこと自体がオワコンということに気づかないと。

これに気づいているからこそ、富裕層や超エリート層の日本人親は、せっせと海外ボーディングスクールにいれたり、家族で海外移住しプライベートスクールにいれたりしているわけです。

今の子は、日本に生まれたからこそ教育格差というリスクがある。
もう先進国ではない。中国のほうが圧倒的に進んでいる。

2人目どうしようとか、悩んでいる場合じゃない。昔の良き平和な時代は終わった。

逃げ切れるのはギリギリ50代以上。

それを親は自覚したほうがよいです。

だからこその、おうち英語がまずスタート時点です。

おうち英語ならDWEよりパルキッズ一択しかない

我が家はおうち英語はありとあらゆる情報を集め、パルキッズに決めました。
おうち英語ならDWEではなくパルキッズ一択!な理由を解説しています。

「おうち英語で高い英語力&日本語力をつける毎日の取り組み方法」についてまとめたPDF(非公表)のプレゼントも記事後半に書いています。

→パルキッズ一択な理由へ

地頭を賢くする通信教育リスト

月刊ポピー

無駄な付録が一切ない、月980円〜と激安の通信教育。
教科書に準拠し小学校の先取りが可能です。
→詳細はこちら

スマイルゼミ

タブレット教材ならこれがベスト。
幼児コースも開始。全教科先取り可能。
→スマイルゼミ(幼児)

→スマイルゼミ(小学生)

スタディサプリ

小4〜高3までの授業を見放題。
どんどん先取りしたい家庭に。
我が家(小1)も利用中です。
→詳細はこちら

↓記事が気に入られたら、シェアしていただけると嬉しいです。

↓ほかの教育熱心なママさんのブログはこちらから。

にほんブログ村 教育ブログ 早期教育へ
にほんブログ村 教育ブログ 英才教育へ

発達障害・多動が改善し頭を賢くする栄養

発達障害や多動で悩まれている方、子どもを賢くしたい方は、この記事をしっかり読んで見られてください。
(特に男の子ママ)

→発達障害・多動が改善し頭を賢くする栄養サプリ

まずはこちらの記事をどうぞ

no image 1

日本はオワコン・オワコンと言われていても、子育てしていて実感がない方が多いかもしれません。 「公立は不安。だから私立中高一貫校がいいよね」と安易に塾通いしていないでしょうか。 幼児を持つ方なら、「英語 ...

2

娘は2歳からプリスクールに週5日通っています。 かつ、英語力の補強のために、家庭でもおうち英語育児をやっています。 我が家では3歳半からパルキッズキンダーを始めました。 おうち英語ならDWEではなくパ ...

3

4歳年少の娘は第2回10月に英検5級を受験し、合格しました。 我が家が行った英検受験対策の方法をご紹介します。 英検5級に必要な準備 まず、英検5級受験の前に、子供が一定の英語力を持っているか確認が必 ...

no image 4

発達障害や多動の子で悩まれている方は、この記事をしっかり読んで見られてください。 頭を賢くする栄養素なら、精神科の藤川徳美先生が発信しているfacebook情報に詳しく載っています。 母親で鉄不足なら ...

-教育方針

Copyright© 理系に強いマルチリンガルを育てるブログ , 2020 All Rights Reserved.